torii sakiko



Text Size : A A A

特別に寒い朝、夫も息子も起きて来ない。娘は授乳が終わって居間でうとうとし始めた。洗濯機をピッと押してから、座椅子に座っているわたし。遠くの方で小海線の踏切の音。ゆっくりな朝はいつぶりだろう、とても贅沢。明日の雨に備えて、野菜の収穫と、注文が入っているから米の出荷を夫に頼んで、昼食は久しぶりに天ぷらにしようか。ここのところ毎日行っている夕方の散歩に合わせて夕食も準備しよう。(娘の黄昏れ泣きと息子の赤ちゃん帰りイヤイヤ期ミックスで夕方出かけないでいられない)
二階で息子が「かあか!かあか!」と呼び始めた。さあ今日も始まる。
Img_bd24a789f5038dc4dc17d9f3673a9b01
家族ごと受け入れて泊まらせてくださったり心配しメールをくれる東京のおじさんAさん(こんな呼び方をしたら苦笑いされそう)から

いかがお過ごしですか。
息子くんと娘ちゃんの世話でてんてこ舞いな日々が想像できます。
湿疹は治りましたか。
東京は、昨日あたりから晴れ間が戻り暑くなっています。

と連絡が来ました。私はそれにさらっと返信したのですが、ふと気になって内容を読み返すと、ああ、これが私の本心なのだなと思えたので此処を読んでくださっている方々に報告ついでにコピペしておきます。

(以外返信内容)

本当に、てんてこ舞でしたが、この頃余裕が出て来ました。赤ちゃんは泣くのが仕事!と決めつけて、娘には少し泣きながら待ってもらい、息子にも「待つことを覚えて!」と毎日10回は注意しています。わたしの身体はひとつだと、みんなわかってきてくれているような、そうでないような。
湿疹は足以外は治っていて、治っていると言っても全身に痕はあって、湿疹があったのを知らない人から見たら全身青あざなので見せられません。でも、半年、いや、一年もすれば消えるんじゃないかなーと思っています。足の湿疹もあと少しだと信じて痒みに耐えています。
こちらもやっと晴間が続くようになってきました!田圃にはありがたい太陽です。長雨で農作業に支障が出たのですが、出来ることしか出来ないから出来るだけ精一杯やったら落ち込まないようにしています。長い人生のほんの一瞬のこと!なるべく落ち着いて頑張ります。