torii sakiko



Text Size : A A A

祖父に会いに愛知へ行った。気合いの夜中2時半起き3時45分出で、眠っているこどもたちはパジャマのまま上着を着せてチャイルドシートに乗せ、目が覚める前に高速道路を出ようという計画だ。7時になんとか最寄りインターまで行って、休憩がてらコンビニの駐車場で目覚めの悪い息子と快便の娘の気持ちなどを整えて、さあやっと着いたは良いが仏壇に挨拶以外特にすることもなく葦毛湿原へ行って散歩し、戻って昼を食べて「会えて良かったなー」と想いに浸りながらさよならしたらどんどん体調が悪くなり久々の発熱で倒れてしまった。情けない。帰ってきてたまっていた注文の出荷、夫でなく私経由のものが3件で、頑張ろうと思ったけれどダメ、すべて夫にお願いしてしまった。出掛けた日が寒い日でトマトの苗もダメにしちゃってまた播種からだけれど、いよいよ始まってくる本格的農作業と保育園入園前に行けて良かった。幼子との遠出は大変だ、だからって「おじいちゃん、会いに来てよ!」なんて言えないしで遠くに住んでいることを申し訳なく思う瞬間もあるけれど、山梨へ帰る道は私にとって今はほっとする道で「ああ〜!我が家だ〜!」となるからごちゃごちゃ言っても仕方ない。各々の場所で幸せにやりましょう。また行くねー!と気軽に言える場所じゃあないから、毎日を此処でがんばるのみだ。(しかし明日は雪の予報!まだまだ寒い。)
Img_7f24412b733dffafa3dc4886a63c6e3a
Img_5adf28c524146cb947148aa9e249338b
Img_3854f5f7e25c7a56a3d7bdf84f9789ba
日曜日はお越しいただき、大変良い機会を与えていただき、ありがとうございました。息子、娘にはとてもありがたい控え室を用意していただき、お陰様で落ち着いて演奏できました。次はまだ決まっていませんが、次につながる話もいただいているので積極的に外に出ようと思っています。

さて、写真一番上、完成しましたよ!保育園グッズです。リュックは友人がプレゼントしてくれ、保育園ご指定の防災頭巾カバー(中の防災頭巾座布団はもらいもの)、手さげ、靴袋、弁当袋、歯ブラシとカップ袋、着替え袋、パジャマ袋を作りました。はじめての裁縫!と言ってもいいくらい経験がなく雑な作りなのですが、こんな雑な作りで喜んでくれるのは園児のときくらいと思い頑張りました。要らなくなった洋服と、くじら柄の布、大家さんからもらった紐、他100均で、計1000円ほどで仕上がりました。あ〜、満足!節約できるとどうしてこんなに嬉しいんでしょうか。このケチ心、夫には「新品や最新が立派と思う人もいるから披露しないほうが良いんじゃない?」って注意されますが、こればかりはどうしてもネ、、安くて可愛らしく素材も良いものなんだもん!自慢したくなります。ね、良いでしょう?
朝起きると昨夜降った雪が積もっていて、銀世界と言うのだろうか、また景色が冬に戻ってしまった。春を前に、ついに米麹の出荷は終わって!先回の日記の後、結局もう一度注文を受け作っていたのがついに今日発送されていった。長い長い冬だった!(わたしはとなりに立っているだけで夫が手入れなど全てやっているのだけれど、それでも長く感じる修行の冬であった。)失敗も多くあった。家庭レベルの施設で一度に30キロ仕込むのは至難の業であったのに、終わってみれば一度に60キロくらい出荷できるであろうコツをつかんでいた。写真は10キロで、明日味噌の仕込みに使われるようだ。(おいしくなあれ!)
これでやっと手入れの心配なく外出できる!(それから台所を大量の米の浸水で占領されることもなくなる!)月末には米にかかわる色々が始まるので、明日はここぞとばかりに安心の演奏をしてこようと思う。お給料で夫を労うことができれば言うことなし!
Img_e2fccca987b1ba7bc0feaf104163490e
Img_b65302e7c98ec7d51e5d69f96a83d0e2
Img_33b30a64d5920b41c3788a4eadbc3347