torii sakiko



Text Size : A A A

季節の変わり目、娘から始まって、息子、私と鼻風邪をなんとか克服し、本日は夫も連れて家族全員で入園式に参加しました。たった2時間の保育園でも初めての息子は帰り道「ツカレチャッターツカレチャッター」と棒読みしていました。明日から更なる試練が待ち受けているけれど、試練と思わず、休みたい日は休ませて徐々に慣れてもらおうと思います。これから娘との時間と農業の時間、それから音楽の時間も少しずつ増えます。8/1の夜は甲府桜座にて演奏することになりました。レーベルが一緒だったことのある方との共演です。都内からも意外と近いので山梨県外の方々のご予約もお待ちしております!(今のうちに詳細を知りたい方はメールください。)
Img_500c8132add9259f0e7e8d210f5e0835
Img_42e283d625495f0784af64e9543f3453
Img_19f83e2c5b072923ddd9836e8619148e
ことしも生きてさくらを見ています
ひとは生涯に何回ぐらいさくらをみるのかしら
ものごころつくのが十歳ぐらいなら
どんなに多くても七十回ぐらい


茨木のり子「さくら」より抜粋
Img_d7971b9360db6c21cc5436691561533a
Img_36b3fdd32b6f2d70a5121aca56e20b5f
満開の桜を眺めながら、娘はおんぶ息子は後ろに乗せて、自転車で通園しています。今年は急に暖かくなったので梅もちらほら残り、桃は咲き始めていて、花という花が咲く中の通園で「ハナ、キレイダネー!」なんて言いながら風を切るのはとても気持ちが良いです。息子は今日になりやっと泣かずに登園でき、わたしは安心して農作業できています。ビニールハウスの中では小松菜が食べごろで(漬け物にされるのを待っていて)、夏野菜たちはどんどん芽を出しています。今日も種まき明日も種まき、今日は定植明日は鉢上げ、そんな毎日です。娘はとなりにいて大人しく土や草と遊んでいます。(息子と比べてしまうと手がかからなさすぎて驚いています。)みんな無事大きくなれよー!と明るく豪快に見守りたいと思います。

【ライブのお知らせ】
8/1 甲府 桜座 open19:00 / start 20:00 / 2500yen
良元優作、鳥井さきこ
Img_f9085103956edf861f7b210a2c13ff75
Img_37943543c04f48d4073a45cb1c3ecbaa
Img_8268a29d528263ecf014fa0ee1d4a36d
Img_de1d1171991f7c6dedb432c233e3c941
お知らせ

ライブのお知らせ
7/7 山梨県北杜市小淵沢
8/1 山梨県甲府市 桜座

詳細追ってお伝えします。よろしくお願いします。

富岡農園、富岡伸明として出荷させていただいておりました屋号を【富岡穀倉】と改めました。
今後ともよろしくお願い致します。
富岡伸明、沙樹子
息子の「ほいくえん、いかないー」攻撃がすごい。朝七時半からきっちり一時間愚図る。未だニコニコ登園できたのは一日のみで、朝からグズグズされるのでわたしは疲れとイライラがピークだ。早く慣れてほしい。

土曜に手植え用の種籾をまいた。箱苗用の催芽も進んでいて、ビニールハウスの中に苗用のプールを作る準備も着々と進む。農作業は楽しい。
Img_1089aea704be17e437dc8f15fe9ec356
Img_97b39d22374156acfa4fa5971fcbbeeb
Img_7b728013702fbc20745fa59d16fb1676
Img_6c9dc93dc4375ee9581ffbf22b4457bf
夫が遠出でいない。息子は保育園へ送った。送りついでに郵便局へ寄って、帰ってきて娘と家に二人きり。こんな状況は初めてで、曇っているからついつい休みたくなっているけれど、曇っているからこそのトマトの定植、ピーマン鉢上げ、ヘチマのための草取り、あとは、そうだな、ひょんなところに遅いけれどジャガイモでも植えてみようかな。突然生えてきたら、夫は驚くだろうなあ。昼食はどうしようか、ああ、わくわくする。